朝の生瀬駅

砕石場の山を背景に

生瀬駅に到着した上り1726列車は、この山あいの駅でしばらく停車する。
静かに蒸気をあげながら、福知山線から山陰本線を経由して博多まで駆け抜ける最優等列車の下り特急「まつかぜ」が通過するのを待つ。

【1967年12月 撮影】

朝の生瀬駅にて

スノープロウに雪をつけたC57152から煙が立ちのぼる。

【1967年12月 撮影】

【次は】まつかぜ通過 – takaginotamago


Copyright, Shinji TAKAGI, 2011-2016.All Rights Reserved.